放課後デイサービス開業・運営支援メニュー

1.プレミアメンバーシップ

  3ヶ月;  200,000円
  6ヶ月;   300,000円
  12ヶ月;   500,000円
※消費税別
■電話(Skype)およびメールによるご相談、広島市内におけるご相談に随時対応します。
■認可申請記入例一式、障がい児通所支援施設帳票(利用契約書、重要事項説明書等)一式
■当法人主催セミナー・勉強会へご招待

2.テンポラリーコンサルティング(一時的なご相談)

電話コンサルティング;Skypeあるいは電話;2時間まで; 20,000円
;広島市内における面談;2時間まで;  30,000円
オンサイトコンサルティング;広島市外での面談;3時間まで;  50,000円
※消費税別
オンサイトコンサルティングの場合、交通費・宿泊費を申し受けることがあります。

3.開業支援パッケージ

開業支援簡易パッケージ;プレミアムメンバーシップ3ヶ月を含む;    400,000円
開業支援基本パッケージ;プレミアムメンバーシップ12ヶ月含む;  1,500,000円
開業支援フルパッケージ;プレミアムメンバーシップ24ヶ月含む;  3,500,000円
※消費税別
交通費および宿泊費を申し受けることがあります。

4.教育研修パッケージ(広島市にて受け入れ研修)

児童発達支援管理責任者研修;3日間;  300,000円
児童発達支援管理責任者研修;1日間;  100,000円
指導員研修;3日間;  200,000円
指導員研修;1日間;  100,000円
視機能トレーニング研修;3日間;  300,000円
※消費税別
交通費および宿泊費はご負担いただきます。


放課後等デイサービス開業支援項目一覧

認可開業までの支援 に要する期間は、2~4ヶ月を目安としています。
●訪問・同行して支援 △メール・スカイプによるアドバイスのみ 空欄:対象外
A:開業支援フルパッケージ  B:開業支援基本パッケージ  C:開業支援簡易パッケージ

大分類項目内容
事前準備事前調査行政へのヒアリング(必要に応じて)
法人定款のチェック
計画児童デイの内容の検討対象地域、年齢、サービスの内容、定員、加算など提供するサービスの設計
全般スケジュール開業までのスケジュールの立案
料金利用者の料金(教材費等)決定
事業計画収支計画 策定
行政事前相談
施設物件の選定候補物件確認と選定
事業所レイアウトレイアウト案 作成
レイアウト案 決定
什器備品必要な什器のリストアップとチェック
必要な備品等のリストアップとチェック
安全安全面のチェック
人材要件必要人材の要件 決定
求人求人条件の検討・決定
媒体への求人情報掲出
管理者選定
サービス管理責任者採用条件、要件の検討・決定
当該地域管轄の行政の対応チェック(資格要件について)
採用活動支援
候補者との面談
指導員候補者との面談
採用雇用条件決定
教育・研修計画の検討
教育研修教育研修発達障がいに関する推薦図書の案内
他の事業所へ訪問・挨拶
児童デイサービス 概要 説明
申請認可申請指定申請書 作成
様式の確認 (行政当局へ) 入手
サビ管の実務経験証明書 取得
管理者の経歴書 作成
サビ管の経歴書 作成
資格証明書の取得
勤務体制表 作成
組織図 作成
運営規定 作成
オフィス平面図 作成
設備備品一覧表 作成
苦情処理対応規定 作成
第三者委員の選任
給付金算定表 作成
免許資格一覧表 作成
誓約書 作成
役員名簿 作成
開始届 作成
利用者の推移 作成
付表 作成
事業計画書・収支計算書の用意
提出 (同行)
修正行政による書類チェック後、修正
視察行政による事前視察への対応 
視察結果を受けての改善・対応
視察結果を受けての書類修正
運営体制帳票類サービス利用契約書 作成
重要事項説明書 作成
個人情報保護同意書 作成
個別支援計画書他 雛形提供
保険施設賠償責任保険 加入
自動車保険
問合せ利用者からの問合せ対応 指導
受給者証発行手続き指導
請求業務利用~請求までのフロー確立
国保連からの通知確認、届出、マニュアルダウンロード
外注化検討~業者選任、契約
広報計画広報計画 策定
利用者募集関係諸機関挨拶回り 提案・同行(OJT)
保護者説明会・イベント等 企画
サービス内容利用者の意見を元に再検討
必要に応じ申請書類・パンフ等の改訂・案内

Tags: , , ,

放課後デイの継続的な集客には、それを可能にする仕組が必要です。

放課後デイ経営者にとっては、「放課後デイサービスの集客をどうするか」 それが課題です よね…